簡単にできるイタチ駆除

subpage01

イタチは天井のわずかな隙間から侵入してしまい、天井裏を走り回ったり、糞尿を垂らしてさまざまな被害をもたらしてしまいます。

また、雑食性でかわいい顔とは裏腹に、凶暴性のある動物ですから、早期にイタチ駆除を行うことが大切です。

イタチ駆除の情報を手に入れてみませんか?

イタチ駆除に有効なグッズとして、忌避剤や捕獲器、柵などがあります。



嗅覚が非常に発達していますから、木酢液や忌避剤は有効な方法です。

また、天井裏にCDなどの光が反射するものを使用するのもイタチ駆除には有効です。



4〜6月にかけて、イタチは出産のため天井裏などに侵入して、外敵から身を守ります。
壁の中にまで住み着いてしまうと、捕獲しにくくなってしまいますから、できるだけ早い段階でイタチを捕獲する必要があります。イタチというと田舎にしか出没しないと思っている人も多いかもしれませんが、最近では街中でも豊富に餌があることから、被害は多くなっています。


よく、天井裏に蚊取り線香やバルサンなどをたいて駆除するケースがありますが、一度追い出しても、その後警戒しながら再び侵入してくるケースや、人間の目が届かない隙間に潜り込んでしまうケースもありますから、できれば専門の駆除業者に依頼した方がよいでしょう。
その際、イタチの侵入口をきちんと特定し、可能性のある場所を塞いでくれる業者に依頼するようにしましょう。また、追い出した後の、清掃や消毒もきちんと行わないと、ダニやノミなどでアレルギーが発症する原因となってしまいますから、十分注意しましょう。