イタチ駆除は専門家に任せるのが一番

subpage01

イタチは都会ではあまり見かけませんが、離島を除けば日本中どこででも生息している動物です。夜行性で素早く何かが通り過ぎたと思ったらそれがイタチだったということがよくあります。

愛らしい容姿をしているので、それほど有害ではないと考えている人も多いようです。しかし実際は農作物への被害や夜中に家の庭を歩き回りエサを探し回るなどの問題が発生しています。

もし使用していない建物などがあれば、いつのまにか入り込んで巣を作ってしまいます。

イタチ駆除情報サイトを使用する機会が増えています。

また繁殖力が高い動物で住みつかれてしまうと、毎年やって来る傾向があるので注意が必要です。

そのためしっかりと駆除をしておく必要があります。



かといって家庭でイタチ駆除する事はとても難しいのが現実です。
イタチ用の忌避剤を購入し追い払う程度のことなら可能ですが、捕獲ともなれば専門的な知識や自治体の許可が必要になるからです。


また捕獲後の処分ともなると素人には勇気が必要になるでしょう。そのためイタチ駆除の専門家に依頼するのが一番になります。

屋根裏など建物への侵入口をふさぐことから、捕獲用の罠の設置までを行ってくれます。
もちろん自治体への許可申請も業者が行いますのでその点も大丈夫です。
イタチが巣を作って一番困るのが異臭と糞尿の問題です。
それらも自分では一苦労ですが、業者に任せれば清掃・消毒も行ってくれるので安心です。



イタチ駆除の期間は流石に即日駆除とはいかずしばらく日数が必要とされ、また費用は自治体や罠の設置場所、事後処理などによって多少違いがあります。